読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジポジ

素敵なニュースの掛け流し。

世界で話題の“樹齢130年”大藤を移植移植した女性樹木医

f:id:fun9cy:20161015193525p:plain

ここ、「はままつフラワーパーク」(静岡県浜松市)では、現在10メートルの幅がある名物の藤棚を、さらに5メートル広げるプロジェクトの真っただなか。高さ2.8メートルの藤棚の上まで登り、藤棚の上から指示を出すのは、理事長の塚本こなみさん(67)。

塚本さんは、日本初の女性樹木医。’96年、「あしかがフラワーパーク」(栃木県足利市)に、樹齢130年の大藤を移植するという前人未到の快挙をなし遂げた藤の第一人者だ。

 

世界で話題の“樹齢130年”大藤を移植移植した女性樹木医 - エキサイトニュース(1/3)