読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジポジ

素敵なニュースの掛け流し。

錦織圭、マレーを破り4強 「感覚がよく打って行けた」(画像)【テニス全米オープン】

f:id:fun9cy:20160908175249p:plain

テニスの四大大会最終戦の全米オープンは9月7日、男子シングルス準々決勝があり、第6シードの錦織圭(日清食品)が第2シードのアンディ・マレー(イギリス)を1-6、6-4、4-6、6-1、7-5のフルセットで破り、準優勝した2014年以来のベスト4入りを果たした。日刊スポーツなどが報じた。

www.huffingtonpost.jp