ポジポジ

素敵なニュースの掛け流し。

ラグビー選手がSNSに自殺防止のOKサインを投稿。「話していいんだよ」と男性に向けてメッセージ。

f:id:fun9cy:20160907215941p:plain

「男らしくなければ」という意識に苦しんでいる人は多いかもしれない。言葉にせずとも、自分や相手に同じような思いを要求する瞬間はある。 アイルランドのラグビーチーム「Halifax RLFC」で活躍するルーク・アンブラー選手は、ハッシュタグ「#itsoktotalk(話していいんだよ)」とともに、OKサインをSNSに投稿した。きっかけは、4月に弟が自殺したこと。何の前触れもなくこの世を去ってしまった。

tabi-labo.com