ポジポジ

素敵なニュースの掛け流し。

2歳の女の子が肌の黒い人形を買ったら、店員が人種差別!娘が返した言葉は

アメリカのサウスカロライナ州に住んでいるブランディ・ベナーさんには、2歳の娘・ソフィアちゃんがいます。 1か月間トイレトレーニングを頑張ったソフィアちゃんに、お母さんは人形を買ってあげることにしました。 肌が黒い人形を選んだ、白人の女の子。…

感動の大変身! 路上生活を送っていた男性が渋くてダンディな姿に

スペインの都市パルマ・デ・マヨルカで路上生活をしていたホームレス男性が、美容院で大変身を遂げた。 美容院に行くまで、その男性は髪もヒゲも真っ白で伸び放題。 いかにもおじいさんといった印象で、55歳という年齢よりもかなり年上に見える容姿だった。 …

クロップ、素敵!重傷のエヴァートン選手へ「心温まるメッセ」

プレミアリーグ第30節、リヴァプールとエヴァートンによるマージーサイド・ダービーが行われた。 アンフィールドでの一戦は、リヴァプールが3-1で勝利する結果となった。 そんななか、この試合に向けたマッチデー・プログラムにユルゲン・クロップ監督が寄稿…

【感動】飛べない鳥「ダチョウ」が美しく空を舞うサムスンの新CMが世界中で話題

2017年3月29日、世界のスマホ市場をリードするサムスンが米国で新製品発表イベントを開催し、最新機種「Galaxy S8」などを披露した。 今回お届けするのは、その新機種発表に合わせて公開されたCMである。物語の内容は、飛べない鳥として知られる「ダチョウ」…

ナイスアイディア! 不要な“マグネット広告”が素敵なグッズになる再利用方法とは(トゥギャッチ)

郵便受けによく入っているチラシ や広告。すぐさまゴミ箱に捨てる人も多いだろう。 現在Twitter上では、そんな広告の1つである、“マグネット型”広告の再利用方法が話題になっている。

氷点下35度。あまりの寒さに凍りついてしまった猫の救出物語。最後はハッピーエンドが待っていた(ロシア)

ロシアの国土は広いがその多くは寒冷地帯であり、世界一寒い居住地も存在する。12月に入り本格的な寒さが到来したロシア、チェリャビンスク州にて、氷点下35度の寒さの中、足が凍った水たまりと一体化して身動きが取れなくなった猫がいた。 そしてこの猫を救…

世界一忍耐強い犬。高齢となった飼い主の歩調に合わせて飼い主を気遣いながらゆっくりと散歩する。

飼い主はおじいさん。杖をついてゆっくりとでなければ歩けない。だが飼い犬はそのおじいさんに歩調を合わせる。おじいさんを気遣いながらどんなにゆっくりでも先に急ぐことはなくその散歩を楽しむのだ。

海外「安倍さん、ありがとう!」 安倍首相の発言にトランプ支持者が大感激

以外 日本時間18日の午前、安倍総理はドナルド・トランプ次期大統領と会談し、新たな日米関係の構築に向けて動き出しました。 会談は当初45分間だった予定の2倍に及ぶ1時間半にわたって行われ、安倍総理が日米同盟に関する基本的な考え方や、自由貿易の重要…

海外「本当に誇り高い民族だ」 タイタニック号に乗船した日本人の壮絶な人生が話題に(パンドラの憂鬱)

今回は、日本人唯一のタイタニック号乗船者、細野正文氏に関する記事から。 細野氏は当時鉄道院在外研究員としてロシアの大学に留学しており、アメリカを経由して日本に帰国する際に、沈没事故に遭いました。2人分の空きができた最後の救命ボートに乗り込み…

海外「明治天皇は偉大だった」 明治天皇からの親書にイスラム教徒が大感動

今回は、明治日本とオスマン帝国の交流から。 下の画像内の御親書は、1888年(明治21年)に明治天皇から、オスマン帝国の皇帝、アブテュルハミト2世に奉呈されたもので、前年にイスタンブールを訪問されていた小松宮彰仁新王殿下並びに妃殿下への、厚遇に対…

海外「日本には感謝しかない!」 親日国ペルーの安倍首相歓迎式典が凄かった

APECに出席するためペルーを訪れていた安倍総理は、日本時間19日に同国のクチンスキ大統領と会談し、TPP早期発効の重要性、北朝鮮の核実験及び弾道ミサイル発射への非難、日本の安保理常任理事国入りを改めて支持することなどを盛り込んだ、日本・ペルー共同…

ワイルドすぎる理由で休業中のラーメン屋→後日、追加された貼り紙を見ると…!

ROBA (@vjroba)さんが発見した、シャッターの閉まったラーメン屋さん。 貼り紙に、長期休業の日程と、その理由が書かれていたのですが… ラーメン屋がシャッター降りてて張り紙してるんで潰れたのかと思ったらやたらイカす事書いてあった。 buzzmag.jp buzzma…

優勝をシャペコに譲りたいナシオナル、決勝開催なら「オウンゴールを決める」

コロンビアのアトレティコ・ナシオナルは、シャペコエンセとのコパ・スダメリカーナ決勝を戦わなければならなくなったとすれば、わざとオウンゴールを決めてでも敗れることを考えているという。1日付の『ESPNブラジル』が伝えている。 www.footballchannel.jp

「どうしてこんなところにドラムが!?」と近づく警察官。撤去されるのかと思いきや…

こちらは、愛知県の警察音楽隊によるフラッシュモブの様子とのこと。 とても素敵なパフォーマンスでした(*´∀`*) buzzmag.jp

明石家さんまが明かした、「同期・島田紳助」をめぐるエピソードに心を打たれる

11/26に放送されたバラエティ番組『誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁!』(日本テレビ系)において、明石家さんまさんが同期である島田紳助さんについて語った内容に、大きな注目が集まっています。 明石家さんまが明かした、「同期・島…

シャペコエンセの優勝が決定…クラブ暫定会長「南米連盟から宣言を受けた」

CONMEBOL(南米サッカー連盟)が、先の旅客機墜落事故によって多数の主力選手を失ったブラジル南部のシャペコエンセを、2016年のコパ・スダメリカーナ王者とすることを決定した。アルゼンチンのポータルサイト『Cronica』が4日に伝えた。 www.soccer-king.jp

【取材】ホテルから宿泊を拒否されたシカの写真に大きな反響!「それはシカたないですね」の声も!

画像には雪が降る中、駐車場と思われる場所に野生のシカがたたずんでいます。 シカの頭には雪が積もっており、寒くてたまらない様子。 つぶらな瞳で「ホテルに泊めてほしい」といっているようです。 しかし、いくら可愛いとはいえ、野生のシカをホテルに泊め…

まるで映画のよう…ロナウド、EURO優勝後に「感動のスピーチ」

18日、インターネット上に流れた動画が大きな話題になった。それは今夏行われたEURO2016の決勝戦後、優勝したポルトガル代表のロッカールームの映像だ。 怪我のために途中後退を余儀なくされな がらも、ピッチの外からまるで監督のようにチームを鼓舞し続け…

ジョコ、王者マレーを称賛

男子テニスのATPワールドツアー・ファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は20日、シングルス決勝が行われ、第1シードのA・マレー(英国)に3-6, 4-6のストレートで敗れた第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は、試合後の会見で「アンディ…

ドン・キホーテの地震対応に称賛の声! 4カ国語で避難を呼びかける

11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4程度の地震があり、震源地近くでは震度5弱の揺れを観測した。福島県をはじめとした沿岸などでは「津波注意報」「津波警報」も出て一時騒然としたが、「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」(以下、…

心温まるストーリーに感動する人続出!英ヒースロー空港初のXマスWeb動画『最高の贈り物』

ロンドンのヒースロー空港が、初のクリスマスシーズン向けWeb動画となる『最高の贈り物(the best gift of all)』を公開しました。 「クリスマスには、家族で集まることが最高のプレゼント」ということを思い出させてくれる心温まるストーリーがSNSを中心に…

出血多量の産婦を救え!ネットで拡散、48人もの市民が献血に=家族は土下座で感謝―中国

2016年11月4日、斉魯晩報によると、山東省泰安市の病院で心温まる一幕があった。 2日夜、市内の解放軍八十八医院の産婦人科で、女児を出産し た29歳の付(フー)さんが大量出血で危険な状態に陥った。同病院には付さんと同じO型の血液が不足しており、家族や…

JR博多駅前の大規模陥没事故、一週間で通行再開に英米メディアが驚嘆と称賛

11月8日の早朝5時に博多駅の近くで起きた道路の陥没事故。道路に巨大な穴が空くという映画のような光景が広がっていました。 ニュースなどで見て、そのインパクトに衝撃を受けた人も多いのではないでしょうか? 驚愕の光景ではありますが、この陥没事故に対…

「神対応」に称賛の声 NFLカウボーイズQBトニー・ロモ

今年の広島カープの大活躍を象徴する言葉となった「神ってる」が流行語大賞にノミネートされた。 これと対極の意味で、NFLファンの間で使われているものがある。それは「ロモってる」。 www.47news.jp

犬が極寒の湖の中に…危機的な状況を懸命に救助した男たちがカッコいい!

氷の張った湖に落ちてしまった犬が、偶然そばにいた男性らによって救助され話題となっている。 その救出劇が行われたのは、ロシア南西部プスコス州のUst-Dolyssyという村。 村にある湖はすでに氷が張っており、その上を1匹の大型犬が歩きながらさまよってい…

ロシアの横断歩道で撮影された「信号ルールを守るワンコ」に称賛の声

ロシアの横断歩道で撮影されたにわかに信じられない「信号ルールを守るワンコ」の映像がネット上で話題を集めている。 赤信号を堂々と無視するオッサン。車も通っていないので、許容できるジェイウォークといった感じだが、向かい側にいるワンコはしっかりと…

【感動】黒柳徹子さんが「100歳になった姿」を公開する / その理由がいい話すぎて泣けてきた

女優や司会者、エッセイストなど様々な顔を持つ大物タレント・黒柳徹子さん。 黒柳さんといえば、2016年9月からインスタグラム(Instagram)を開始し、さまざまなユニーク画像を投稿することでも知られている。 rocketnews24.com

茨城のご当地ヒーロー、「真のヒーロー」と称賛のワケは?

茨城県のご当地ヒーロー「イバライガー・ブラック」の写真です。彼が立っているのは、とある女性の通夜の席です。 一見、不謹慎にも思えますが、インターネット上でその理由を知った人たちから、「真のヒーローだ」などと賞賛の声が上がっています。 news.tb…

ワウリンカ、錦織を称賛「勝利に値する」

男子テニスのATPワールドツアー・ファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は14日、グループ・ジョン マッケンローの予選ラウンドロビンが行われ、今年の全米オープンを制した第3シードのS・ワウリンカ(スイス)は第5シードの錦織圭(日本)に2-…

業界初!メッセージ入りの心温まる保冷材が登場 静岡のメーカーが開発 保冷材で製菓店を支援

30個セット 溶けない氷 クリスタル アイスボール 薄まらない 保冷剤 出版社/メーカー: WST メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る 保冷材(蓄冷材)専門メーカーの株式会社トライ・カンパニー(本社:静岡県沼津市、代表取締役社長:高安 るみ…

お菓子を盗まれた学生に6500個分を贈呈!キットカット社の粋な計らいに全米が沸く

ネスレ日本 キットカットミニ オトナの甘さ 13枚 出版社/メーカー: ネスレ日本 発売日: 2012/10/20 メディア: 食品&飲料 クリック: 2回 この商品を含むブログ (2件) を見る きっかけは、車に置いていた1袋のキットカットが盗まれたことだった。 カンサス州…

“鹿カレー”に“イノシシ竜田揚げ”も…学校の「ジビエ給食」が美味しそう

ジビエ・バイブル 作者: 川?誠也,皆良田光輝,藤木徳彦,有馬邦明,谷利通,手島純也,湯澤貴博,?橋雄二郎,川手寛康 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2016/09/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 日本各地で「ジビエ」が給食に導…

映画化必至の感動ストーリー! 見知らぬ女性に臓器提供した男性、なんとその女性とゴールイン!

ニコラスの贈りもの―わが子の臓器提供を決意した父親の手記 作者: レググリーン,Reg Green,三浦彊子 出版社/メーカー: オライリー・ジャパン 発売日: 1999/11 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 見知らぬ女性のために臓器提供した…

マツコ「これだよ、最終形態!」老舗の“かき氷”に超絶感動

マツコ・デラックスが、11月11日(木)に放送された『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系列、24:15~ ※一部地域で異なる)で、東京都大田区にある老舗の甘味処を訪問。 「最終形態!」と絶賛できる“かき氷”と出会った。 dogatch.jp

結婚式は、新郎新婦にとってとても大切な日。何も滞りなく、幸せに式を挙げたいもの。あるカップルの結婚式に、なんと新婦がパトカーに連行されてやってきた!?これには新郎も大仰天。一体彼女は何をしたのか・・・!? www.yukawanet.com

小林麻耶&小林麻央、素敵な2ショットに大反響

自身も心労などから体調を崩し、現在休養中の麻耶だが、先日行われた麻央の子どもたちの運動会で姉妹ツーショットをパチリ。 「運動会のおかげで気持ちは高揚し 身体は疲れきる 刺激が大きい一週間でした」「ママが来てくれて 子供たちがすごく嬉しそうだっ…

織田裕二、土屋太鳳を介抱した“瞬時の行動”に「見る目が変わった」と称賛の嵐

10月16日スタートの新ドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」(TBS系)の主演を務める織田は共演者の土屋太鳳、中谷美紀らとともに8日に放送された人気バラエティ特番「オールスター感謝祭」に出演。この番組への出演をきっかけに「誤解していた」など、織田の好…

栗山監督CS制覇「僕が一番感動しました」

日本ハムは、2位から勝ち上がったソフトバンクを下し対戦成績4勝2敗(日本ハム1勝のアドバンテージ含む)で、日本シリーズ進出を決めた。日本ハムは、2006年以来、10年ぶりの日本一を懸けて22日からマツダスタジアムで広島との一戦に臨む。 栗山…

番宣なのに感動、土屋太鳳の激走が番宣を変えるかも

女優土屋太鳳(21)の命がけの番宣が話題になった。新番組が勢ぞろいするTBS特番「オールスター感謝祭」のミニマラソンで失神寸前の力走。両脇を支えられてフラフラ状態の中、必死にドラマを訴える姿に多くの感動が寄せられた。 テレビがつまらなくなっ…

世界で話題の“樹齢130年”大藤を移植移植した女性樹木医

ここ、「はままつフラワーパーク」(静岡県浜松市)では、現在10メートルの幅がある名物の藤棚を、さらに5メートル広げるプロジェクトの真っただなか。高さ2.8メートルの藤棚の上まで登り、藤棚の上から指示を出すのは、理事長の塚本こなみさん(67)。 塚本…

やむにやまれぬ事情で保護施設に預けられた犬、どうしても飼い主に会いたくて3つの難関を突破し脱走に成功。

できればずっと寄り添っていたかったが、やむにやまれぬ事情で愛犬を手放さなければならない場合もある。 だが犬の方は、突如飼い主がいなくなり見知らぬ場所で置いてきぼりをくらったら混乱するだろう。 2歳になるメスのジャーマンシェパード、ジンジャーも…

大親友を亡くして失意の日々を送っていた犬。彼に再び生きる力を与えたのは1羽のアヒルの存在だった(アメリカ)

アメリカ、テネシー州に住むジャッキー・リットンさんの家では2匹の犬が12年間もの間、それはそれは仲睦まじく過ごしていた。ところが2年前、そのうちの1匹が虹の橋へと旅立っていった。 それからというもの、失意のどん底の日々を送っていたジョージだが、…

少年の右側から離れようとしない犬。そこには両親も気が付かなかった驚きの事実が隠されていた。

イギリスのサウスラナークシャーに暮らすキャノンさん一家には、5年前にボルドー・マスティフ種の犬、アルフィーを飼うことになった。 その直後に男の子の赤ちゃん、マーク君が生まれ、一緒に育った両者は離れられない仲となった。 いつもマーク君のそばには…

一度その顔を見たら忘れない。驚異の記憶力を持つ警官、4年間で850人以上の犯人を特定(イギリス)

イギリス、ウェストミッドランド州の警察補助員(PCSO)アンディ・ポープは、その類まれなる記憶力により、「メモリーコップ」の異名を持つ。 彼はこの4年間で850人以上の容疑者を特定することに成功しているのだ。ポープは毎日、30分早く職場に到着する。パ…

ブリトニーの息子はアニメ好き!コスプレ画像が「最高にクール」と評判に

歌手のブリトニー・スピアーズさんは現在2人の息子を育てる母でもありますが、彼女の11歳の長男、ショーン君は大のアニメ好き。 ハロウィンも近づいてきた10月13日付の投稿で、ショーン君がドラゴンボールのフリーザになりきってキックを決めている画像をSNS…

全米から注文殺到!障害を持つ娘のために母親がデザインした買い物カートが大ヒット

アメリカの人気大手スーパーマーケット「Target(ターゲット)」には、援助を必要とする障害者や歩行が困難な人のための専用カートがある。 The Caroline's Cart The Caroline’s Cart 「Caroline’s Cart(キャロラインのカート)」という名のこちらは、アラ…

6戦無敗のチームをけん引 ケルン幹部が大迫を称賛「彼は偉大な選手」

ケルンのスポーツディレクター(SD)を務めるヨルク・シュマトゥケ氏がチームの現状に言及し、FW大迫勇也を称賛した。ドイツメディア『Sport.de』が4日にコメントを伝えている。 ケルンはブンデスリーガ第6節を終えて3勝3分けと無敗をキープし、勝ち点12で4…

日本の電車で起きた「心温まる乗車拒否」が話題に=中国ネット「こんな国、憧れないわけにいかない!」「中国にいなくてよかったね」

2016年10月3日、中国の日本情報サイトに、「日本の電車がなんと乗車拒否?でもその理由に心温まった」と題する記事が掲載され、ネットユーザーも注目している。 www.recordchina.co.jp

「思ってもいなかった」と驚き!日本で一番感動したのはバスでの出来事―中国人女性

www.excite.co.jp

韓国主要全紙にノーベル賞社説 「日本人受賞」を称賛

【ソウル=名村隆寛】今年のノーベル医学・生理学賞が東京工業大の大隅良典栄誉教授に授与されることについて、韓国では5日付の主要紙すべてが社説で取り上げるなど、今年も強い関心を集めている。 www.sankeibiz.jp